乾燥肌で肌がかさついて綺麗な肌に見えない悩みを解決

子どもの頃からかなり重度の乾燥肌で脂取り紙を使ったことなど一度もなく一年中、肌のかさつきに悩んでいましたが大人になるとさらに乾燥肌の状態が悪化して顔にはシワやほうれい線増えて目立つようになりシワとほうれい線、肌の乾燥によってファンデーションが綺麗に塗れないだけではなくシワやほうれい線にもファンデーションが入り込むようになってしまいいつもシワっぽい、カサついた肌の状態のままでした。どうすれば少しでも肌の乾燥を防ぐことができるのか、ファンデーションがかさつかず、しわに入り込まずに綺麗に塗れるような肌になれるのかをずっと悩み続けていましたが子どもの頃からの肌質がすぐに変化することなどなくできるだけ保湿力の高い化粧品やファンデーションを使う位しか対処法がありませんでした。

 

 

とにかく少しでも自分で肌を保湿してあげるしかないと思い美容サイトや美容好きのブロガーさんの記事を読んで肌の表面だけを保湿するのではなく肌の奥にまで化粧品が浸透する方法を探して美容オイルを使ったスキンケアが乾燥肌の改善には一番効果がありそうだと思ったので美容オイルの中でも香りや刺激が少なく肌になじみやすい馬油を使ったスキンケアに取り入れて乾燥肌が少しでも改善すればと考えました。美容オイルはべたつくイメージが強かったのでスキンケアに使っていませんでしたが肌になじみやすい馬油なら私のような重度の乾燥肌でも肌が保湿されるのではないかとかなり期待しました。

 

 

美容オイルより馬油を使うと乾燥肌に効果があるかも

 

美容オイルの使い方はたくさんありますが化粧水を肌に浸透させる前にブースター導入液として少量の馬油を肌になじませることにしました。馬油は伸びがいいので本当に少量でも肌に良くなじみ馬油を塗った後のほうが化粧水が肌に良く浸透するようになり乳液もクリームも馬油を肌になじませる前よりも肌に良く浸透するようになりシワやほうれい線がかなり目立たなくなりました。保湿力が高いので乾燥肌の改善まではできていませんが以前と比べるとシワやほうれい線にファンデーションが入りこんでしまうこともなくなり肌がかさついてファンデーションが綺麗に塗れないようなこともなくなったので美容オイルをスキンケアに加えたことでずっと悩んでいた乾燥肌の状態はかなり回復してくれました。

 

【にんにくサプリのおすすめ 】疲労回復に効果のあるサプリメント

トップへ戻る